読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのぼのぼの

ひよっこエンジニアのほのぼの記録

アップグレードしたWindows 10をWindows 7に戻せないとき

Windows 10 Windows 7

はじめに

Windows 10 にアップグレードした(された)ものの、ソフトウェアなどが対応してなくて、Windows 7 に戻そうとして戻せなかったときの応急処置。

ロールバックの方法は、次のサイトを参考にしました。 www.atmarkit.co.jp

症状

次のメッセージと再起動を永遠と繰り返す。永遠と。

以前のバージョンの Windows を復元しています

1時間半ぐらい再起動を繰り返した時点で、ロールバックできないんだな、と察しました。

環境

  • NEC LM750/H
    • 2012 年モデル
    • Windows 7 Home Edition プリインストール
    • Windows 8 は公式サポートしているけれど、10 はサポートしていない可哀想なPC

やったこと

  1. 再起動するタイミングで、電源を落とす。メーカロゴが表示されたタイミングで電源を切るのが理想ですが、難しかったらBIOSに入りましょう。間違えても、起動中(「復元しています」やOSブート中)に電源を切ってはいけません。普通に壊れます(もう壊れかけているけれど)。
  2. Windows 8 以上の、つまりUEFI世代のセットアップディスクで起動します。今回はたまたまそこにあったWindows8のディスクを使いました。
    そんなディスクなどない場合は、Windows 10 ISOで作成できます。*1
  3. セットアップディスクで起動したら、「コンピュータを修復する」を選択します。
  4. 「続行」
  5. 起動するOSを選択します。
    Windowsロールバック」と「Windows 10」が表示されているかと思います(記憶あやふや)。Windows10を選択します。
  6. すると、久しぶりのWindows 7が起動しました。なおロールバックに失敗しているので、起動に相当時間かかります。エクスプローラも起動しないかもしれません。そんな場合は、タスクマネージャを起動(Ctrl+Shift+Esc)をして、「新しいタスクの実行」からファイルを操作しましょう。もしくは、メモ帳(notepad.exe)を起動して、「名前をつけて保存」のダイアログから操作します。*2
  7. 起動したWindows7は、システムファイルが破壊されてて全く使い物になりません。そのままの利用は諦めましょう。どうにか起動したらバックアップをとりましょう。各種ソフトウェア(メーラーとか)の設定を控えましょう。今やらないと二度と起動しないかもしれません。
  8. ファイルが救出できたら、再インストールしましょう!

うちの環境で動かなかったソフトウェア

  • 一太郎2008 + ATOK
    • ATOK がだめだった。ストア系アプリで全く入力できない。なおシステムファイルも壊れる模様。

blog.goo.ne.jp

あとがき

これ、家族のPCでのことだったんですが、勝手にアップグレードしてシステムファイル破壊するなんて、まったくテロだよテロ。
でも、個人的にはWindows10はサクサク動くのと仮想デスクトップに対応しているので好き。

というわけで、新しい一太郎を買ったのでした。

それにしても一太郎、未だにEscキーでメニューが表示されて驚き。MS-DOSな操作感で古くからのユーザにとても優しい。 www.justsystems.com

*1:Windowsでアクセスするとインストーラ作成ツールがダウンロードされますが、そんなのがめんどくさい場合は、Windows以外のPC(MacとかMacとかMacとか)でアクセスしましょう。ISOファイルが普通にダウンロードできます。あとは、回復ドライブを作成しましょう。 http://pcfan.121ware.com/useful/1010/

*2:余談ですが、これ、WindowsPEなどExprolerが起動しないときにも使える技です。